2009年02月11日

攻撃力メモ

今までの調査の結果から導き出したダメージ算出法。
あくまでも仮定&まだ調査中。
詳しいことはまた体調が良いときに。


1.ACについて
単純に元のダメージから相手AC分ダメージを軽減。

例:相手ACが20、ダメージが100の場合
100-20=80
よし、簡単。


2. ダメージ算出
素手時はこれまた単純にWC-相手AC

これにより、ステータス分(STR・MEN)は確実に、
表記WC分通りのダメージを相手に与える。

スキル分に関しても後述の係数がジャスト1で無い限りは
表記WC分通りのダメージを相手に与える。
もし、素手のスキル分係数がジャスト1であると、武器に設定された
係数が他のスキルの武器よりはるかに下になってしまうため、
可能性はかなり低いはず。
そういうわけで、上記のスキル分のWCが表記通りのダメージを
与えるということは恐らく正しい。違ったらごめんネ☆ミ

残りは武器分WCとアクセサリー分WC。

アクセサリー分のWCに関しては大分前に調べたんで記録は残って
ないんですが、記憶では表記ダメ分上昇(=激情・ウェル等は+2、必殺は未計測だけど多分+50)のはず。
まぁ、次ログインしたときにでも調べる。

最後に武器分WC。これが厄介。
純粋にWC分のダメージを与えるのではないのは、まぁ皆さんも知っての通り明らか。
ダメージが一定でない事を考えると、武器WCに一定範囲の係数が
掛けられていると予測される。
例えば、T剣であれば武器WC×0.1〜0.7とかね。あ、適当です。
その係数の範囲のうち、どれが出るかは乱数判定でしょう。
で、武器によって、WCが一緒なのに弱かったり強かったりがあるのは、
可能性的には2つ。
1つは、係数の範囲。ある武器では武器WC*0.1〜0.7だけど、他の武器では0.2〜0.5とか。
これが広い武器はダメージが安定しない武器、狭い武器は安定する武器。
高い位置にあればWCの割りに強い武器、弱い位置にあればWCの割りに弱い武器ですな。
もう1つは、乱数にある程度の偏りが与えられているかもしれないということ。
強い武器では係数のうち高い位置の値が出やすい、弱い武器は低い位置の値が出やすい。
安定に関しても、まぁ、そんな感じで。
どちらかというと、多分前者だと思うけどね。
プログラム的に後者は前者よりめんどくさいし。武器ごとの設定とかね。


以上から、ダメージ算出法は以下の通りかなぁと予測


STR分WC+MEN分WC+スキル分WC+アクセサリー分WC+(武器WC*武器に設定された係数)-相手AC=ダメージ


合ってるかどうかは保障しません。
そもそも、武器ごとの係数がわからんと意味ないしね。

ついでに言うと、クリティカルについても、武器ごとに係数が設定されてると思う。
暗殺については暗殺発動時はかなり高めの係数が設定されてそうね。

例えば古代X剣+8(WC87)、相手AC21時の最大ダメ178を出そうと思ったら、
武器自体の係数を高く見積もって最大値0.7程度(通常ダメがAC21時に50〜70位の為)
・・・とすると、3近くになる。
ちなみに、通常ダメの平均値を計測しようと思ったら、兵舎じゃダメですな。
耐久が2減るクリティカルは見た目には通常攻撃と一緒なんで。

逆に耐久が3減るクリティカルでも最低値は恐らく1.2とかじゃないかと予測。
バッテンが出るクリティカルでも通常ダメとほぼ一緒のダメージがでるのは係数が最低値付近のため。


あくまで仮説なうえに走り書きなんで、間違ってそうなとこがあれば
教えてちょうだいな。
あ、武器の+分書いてないわ。まぁ、また今度。

あー、なんか顔が熱くて寝れん(´-ω-`)
【関連する記事】
posted by にゅうさん at 23:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あ、さらに追加しとくと、たまに出る極端に低いダメージ、俗に言うカスダメもこの係数が悪さしてそう。
計測は全くしてないんで詳しいことはわかんないけどね!
Posted by にゅうさん at 2009年02月11日 23:03
話違いですが・・。

作成キャラレベル。
錬金士lv40・lv27
剣鳥lv44
回避魔lv40
魔聖lv31=完全援護系スキルのみ。

とりあえずの目標
m殺sを購入予定。
同時に氷保護3点も購入予定。


Posted by kihel at 2009年02月12日 10:41
話違いですが・・。

作成キャラレベル。
錬金士lv40・lv27
剣鳥lv44
回避魔lv40
魔聖lv31=完全援護系スキルのみ。

とりあえずの目標
m殺sを購入予定。
同時に氷保護3点も購入予定。
Posted by kihel at 2009年02月12日 10:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114076282
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。